自動車修理の費用を抑えるには。

こんにちは。
自損事故や駐車している時にドアをぶつけられたようなキズを修理しようとした時に保険を使うか、保険を使わずに自費で修理するかというのは、悩みどころとなると 思います。

保険を使わない場合は、せっかく保険に加入して毎月保険料を収めているのに…という考え方
保険を使った場合、翌年から保険の等級が下がり、翌年からの保険料の支払い額が多くなります。

正直な所、どちらがいいとは言えません。
一番いいのは、保険を使わず、修理の料金が安いという事ではないでしょうか。
修理の料金がやすければ、保険を使わずに修理をすることも可能かと思います。

ケイズ・ヴェルク・シュタットにご相談いただければ、修理は行うが費用はなるべく抑えるということも可能です。

例えば、修理をすることで2年の間で保険料が10万円値上がりするという場合、 10万円以下の値段で修理できれば、保険を使うよりもお得になりますよね。

私達は、交換ではなく鈑金が可能であれば、鈑金をします。
交換しかない場合でも、新品ではなくリサイクルパーツを入手します。
お客様の車とお財布に最適な方法をお伺いしご提案いたします。

見積もりを見てから保険を使用されるか、自費で直されるか決められてはいかがでしょうか?

Copyright © 2013 K'z Werk Statt. All Rights Reserved.